貨幣状湿疹のつらい症状と日常生活の注意点

「貨幣状湿疹は、インターネット検索してもあまり情報が出てこない」と思ったことはありませんか?

じつは、貨幣状湿疹に悩んでいた頃、わたしも調べていました。ところが、めずらしい病気なのか他の皮膚疾患にくらべ、病院以外の情報が少なかったように思います。

そこで、この記事では、筆者の体験したつらかった症状、病院の治療のほかに日常生活で気をつけていたことをまとめました。

readingoutput
ねこやま

筆者のねこやまです。病院に通ったものの、貨幣状湿疹がなかなか治らず悩んでいました。現在は、お肌の調子よく過ごしています。お肌によい暮らしを模索中。

目次

貨幣状湿疹のつらい症状「かゆいが止まらない」

貨幣状湿疹は、とってもかゆいです。一度かゆいと感じて、さわってしまったら最後。かゆいが止まらなくなります。

頭では「かいてはいけない」と分かっても、我慢できないくらいかゆいですよね。

日常生活の注意点

・爪を短く切っておく

爪で湿疹をひっかくと、傷がついてしまいます。できるだけダメージが少なくなるように、あらかじめ爪を短く切っていました

湿疹をさわる時も、なるべく指の腹でさわっていました。

・お酒、香辛料を控える

お酒トウガラシなどの香辛料は、体があつくなります。

とても美味しいのですが、湿疹もかゆくなっていました。できれば、症状が落ち着くまでは控える方がオススメです

・シャワーをあてない

熱いシャワーをかゆい湿疹にあてると、気持ちよくありませんか?

ついつい、長い時間シャワーをあててしまうのです。しかし、お風呂上りにはヒリヒリ。筆者は、湿疹が悪化して後悔したことがよくありました。

貨幣状湿疹のつらい症状「眠れない」

貨幣状湿疹になってから、かゆくて眠れない日が何度もありました。

たとえ、すっと眠れても夜中かゆくて目がさめてしまったり、眠りが浅いのか疲れがとれなかったり。眠っている間はお肌のメンテナンス時間と言われたりしますが、本当にそうだと思います。

日常生活の注意点

・パジャマ、ふとんカバーを綿素材に

肌にふれるパジャマや、ふとんカバーを綿素材に変えました。

ぽかぽかするヒートテックなどは、体に熱がこもってかゆくなりやすかったです。

・眠る前にスマホを見ない

眠れないから、スマホを見てしまうことによって、さらに眠れなくなる!あなたもそんな経験がありませんか?

スマホ以外にも、パソコンやタブレットも同じですね。強い光が目に入ると、目がさえて寝付けなくなる場合があるので注意。

貨幣状湿疹のつらい症状「汁が出てくる」

貨幣状湿疹から汁(浸出液)が出てくることがあります

筆者の場合は、大きく広がった湿疹がジュクジュクになって、汁が出ていました。湿疹が服にくっついてしまうことも……。はがそうとすると湿疹が傷ついてしまいます。

日常生活の注意点

・ゆったりとした服を着る

なるべく湿疹と服がくっつかないように、ゆったりとした服を着るようにしていました。

また、綿などのお肌にやさしい素材の服を選ぶようにしていましたよ。湿疹の汁が多く服が汚れてしまうような時は、ガーゼで覆っていました。

症状ではないけれど……貨幣状湿疹を見られるのが気になる!

貨幣状湿疹は、円形に広がっていく湿疹です。悪化した場合、かなり大きな湿疹になることがあります。つまり、「目立つ」のですね。

服で隠せるところにあればいいのですが、手の甲、腕、首など人目につく場所だと、やはり気になりますよね。

自分が思っているほど他人は見ていないのかもしれませんが、できれば見られたくないものです。外出するのも億劫になってしまいます。

おすすめは、カーディガンやパーカー、ストール。さっと羽織って、目につきにくいようにしていました。

最後に

貨幣状湿疹は、治りづらい湿疹だと言われています。

身近に貨幣状湿疹にかかった人がいない場合など、どうしたらよいのか分かりませんよね。まるで、ひとり出口のない迷路に入ってしまったような気持ちだと思います。

今回は、病院の治療のほかに、日常生活のなかでできることを紹介しました。

人によって症状も違うと思いますが、良かったら参考にしてみてください。つらい症状が多いですが、体が楽になる方法が見つかりますように!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる