治りづらい手荒れに!手肌にやさしい日用品グッズ紹介

  • 水仕事が多い
  • 手が乾燥してカサカサ……
  • 手荒れが治らない

そんな悩みを抱えていませんか? 手洗い、食器洗いなど、仕事や家事で使うことが多い「手」。体の中でもよく使う場所だからこそ、手荒れに困っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、手にやさしい日用品グッズを紹介します。

くまさん

なかなか治らない手荒れはつらいです

ねこやまさん

普段使いの日用品を見直してみよう!

目次

食器洗い用洗剤「ウタマロキッチン」

ひとつ目は、食器洗い用洗剤「ウタマロキッチン」です。

手荒れの原因になりやすい「食器洗い」。毎日することだから、できればお肌にやさしい洗剤を使いたいですよね。

お肌にやさしいタイプの食器用洗剤は、いろいろな種類が売られています。

しかし、このようなタイプの洗剤は、ベトベトする油汚れが落ちにくく、洗剤を使う量が増えてしまう、食器洗いに時間がかかってしまうことも……。

そこで、おすすめなのが「ウタマロキッチン」です。

お肌への刺激をおさえつつ、ガンコな油汚れもしっかり落としてくれます。

ウタマロキッチンの主洗浄成分は、アミノ酸系洗浄成分。油汚れは落としても、お肌のうるおいを守ってくれるそうです。洗浄力とお肌ケアのバランスがいいですね。

洗剤を使う量も少しですむので、洗い物がササっと進みます。

キッチン用手袋「敏感肌にやさしいリッチネ」

ふたつ目は、キッチン用手袋「敏感肌にやさしいリッチネ」です。

どんなタイプの食器用洗剤を使っても手が荒れてしまう……という方の強い味方です。

このキッチン用手袋は天然ゴムで作られているのですが、手荒れの原因となりやすいアレルゲンのたんぱく質をほとんど除去されているそうです。

手袋の内側には、裏毛があり、やわらかい肌ざわり。名前にあるとおり、敏感肌さんでも安心して使えそうですね。

肌が乾燥しやすく洗い物をすると、すぐカサカサなってしまう方におすすめです。「敏感肌にやさしいリッチネ」のほどよいフィット感が、使いやすいですよ。

ハンドソープ「パックス ナチュロン ハンドソープ」

三つ目は、ハンドソープ「パックス ナチュロン ハンドソープ」です。

感染症予防のため、こまめな手洗い、うがいを心がけておられる方も多いと思います。しかし、洗浄力、殺菌力が強いものは、お肌への負担になることもあります。

「パックス ナチュロン ハンドソープ」は、ヒマワリ油を主原料に作られています。合成界面活性剤、合成酸化防止剤、防腐剤、着色料は入っていません。手にも環境にもやさしいハンドソープです。

また、ポンプを押すだけでホイップクリームのような泡が出てきます。手でこすって泡立てる必要がないので、小さい子どもさんもスムーズに手洗いができますよ。

洗い心地は、さっぱり。泡切れもよいので、気持ちよく手洗いできます。さわやかなヒノキの香りつき

手にやさしい日用品グッズを活用しよう

手荒れをしていると、何をする時にも気になるものです。ハンドクリームなどで保湿しても、なかなか治らず、困っている方も多いのではないでしょうか。

できるだけ刺激の少ないもの、自分の肌に合うものを見つけるのがいいと思います。とはいえ、いろいろな商品がありますし、何を選んだらよいか迷ってしまいますよね。

今回、手に入れやすくチャレンジしやすい商品を選びました。わたしも敏感肌ですが、今も使っているものだけを紹介しています。良かったら参考にしてみてくださいね。

手にやさしい!おすすめ日用品グッズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる