【写真で比較】貨幣状湿疹が治った跡。悪化していた頃と比べてみました。

 

 こんにちは、ねこやまです。

わたしは、以前、体中に貨幣状湿疹が広がっていました。とてもつらかったのですが、現在は良くなって穏やかに生活しております。

本記事では、貨幣状湿疹が治ったあとの肌の状態をご紹介します。

湿疹がどのように治るか気になる方は、良かったら参考にご覧ください。

readingoutput
ねこやま

どうなることかと心配していましたが、綺麗に治りましたよ!

現在の、肌の状態

貨幣状湿疹の症状が治まってからも、たまに小さな湿疹ができることがあります。「こ…これは、貨幣状湿疹のたまごかな!?」とビビるのですが、すぐに治っています。

貨幣状湿疹が治りたての頃(?)は、そういうことが度々ありました。少しずつ小さな湿疹ができることがなくなってきており、今ではほとんどないです。

だんだん肌が強くなっているのかな(期待)

左腕、右腕は両方ともきれいになっています。少し茶色のあとが残っています。

ブツブツだらけだった手の甲も、すっかり良くなりました。こちらは跡も残っていません。

 貨幣状湿疹が一番はじめにできた、右足です。跡が残っていますが、良くなってますね。

 ほかにも、太ももやお尻、背中、首いたるところに広がってしまっていたのですが、すべて良くなっています。貨幣状湿疹が特に悪化したところは、炎症が強かったからでしょうか、あとが残っています。

目次

悪化していた頃の写真と見比べてみた

 

現在の写真と、悪化をしていた頃の写真。肌の状態がどのように変化したか、みてみようと思います。

左側は、貨幣状湿疹が悪化している時。右側は、治ったあとの写真です。

耳は一番ひどかった場所ですね。かゆくて、ジュクジュクして。治るのにも時間がかかりましたが、あとは残っていません。

首は、綺麗に治っていますね。あともナシ。湿疹がある頃は、眠る時に枕に湿疹が当たってしまうので、苦労しました。

腕は、湿疹のあとが残っていますね。炎症が強いと、色素沈着して残ることが多いみたいです。この左腕の部分はなかなか治らなかった場所です。

手は、洗い物などで乾燥しやすいからか、良くなったり悪くなったり繰り返していました。

足は、あとが残っています。少しずつ薄くなっているかな?と思いますが、腕よりも消えるまで時間がかかりそうです。

今でも気を付けていること

Photo by Juan Jose on Unsplash

私の肌は、ニキビができやすいです。おでこや口まわりなどによくできます。その上、乾燥しやすいです。ニキビできやすい乾燥肌、ややこしいです(涙)

油っこいものを食べるとニキビが…とかね、わりとお肌の状態がグラグラします。そんなグラグラする敏感肌なので、湿疹が治った今でも気を付けていることがあります。

油っこいものを控える、ポテチ食べない

油っこいものや、ポテチはあまり食べないようにしています。(たまには食べてます、美味しいから★)肌荒れ予防ですね。油系ってとても美味しいけれど、ニキビ出きやすいです(悲)

お酒は、もともと弱いので飲めない下戸です。だけど嫌いではないので、時々飲んでいました。湿疹ができてからは飲んでません。飲むと肌が真っ赤になってかゆくなります。

たくさん寝る!

睡眠はだいじです。しっかり眠れると、肌の調子が良くなります。だんだん、夜更かしできない年齢になってきたということもありますが(笑)

体を洗う時は石けん

私は、体を洗う時は「石けん」です。 「シャボン玉浴用」石けんを愛用しています。 よぶんなものも入っていないし、シンプルで気に入っています。値段も安いですよ。

私と同じような「ニキビができやすい乾燥肌」の人はもしかしたら、効果があるかもしれませんね。

シャンプーやリンスも出ています。良かったら、チェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる