やるか、やらないか、それが問題だ

こんにちは、ねこやまです。

ある女性が貨幣状湿疹に悩んでいました。

病院に通ったものの、良くなりません。

「自分で何とかしなきゃ!」

そこで、彼女はインターネットで情報探しを始めます。

「肌の乾燥が原因です。こちらのクリームが効きます。」

「体質改善をしましょう、こちらの漢方薬をどうぞ。」

「栄養不足が原因です、サプリメントで栄養補給を。」

「カビ、ホコリが原因かもしれません。空気清浄機はいかがですか?」

「こちらの温泉は皮膚疾患にとても効きます。入浴剤を使ってみましょう」

「水道水がよくありません、浄水器を買ってみませんか」

「こちらのオイルを・・・」

「こちらの塗り薬を・・・」

「・・・・こちrnosyaW%#ka$ry…」

どれも正しいようにも思えるし、怪しいような気もする。

情報の波に飲み込まれて、みるみる不安でいっぱいになってしまいました。

彼女は、以前の私のことです。

あなたも同じような悩みを抱えていませんか?

今回は、「改善方法の取り組み方」についてご紹介します。

 

目次

「知っている」だけじゃ治らない

私たちは、スマホひとつあれば、すぐに情報検索ができますよね。文明の利器です。肌トラブルを改善するための方法、知識、情報などを学ぶことができます。

ただし、気を付けてほしいことがあります。それは、「原因」「改善策」などの情報探しばかりしてしまっていないか、ということです。

いろんな情報を知るのはとても大切なことですが、目的は肌トラブルを改善することなので、実践しないと意味がありません。

だからこそ「実践してみる」「実践できている」ことが重要です。

「おい、小娘よ。そんなことは百も承知だ。色々やっているが、全然治らない。これをどう説明するつもりだ?」という方もいるでしょう。

ごめんなさい、超小娘です。

私にも原因はわかりません。でも、もしかすると、「何気なくしていること」「やめられないこと」が関係しているかもしれません。例えば・・・

  • 揚げ物が大好きでやめられない
  • ついつい夜更かししてしまう
  • 夕食はいつもコンビニ弁当 などなど

原因について考えられる事をコチラの記事で紹介しています!良かったら読んでみてください。

意外な落とし穴!?「肌トラブル」の原因

 

肝は記録をとること

私自身の例を少しご紹介します。私もインターネットで肌に良いと言われるもの、人から勧められたものなどを色々試してきました。

  • 貨幣状湿疹に効果があると言われている“温泉入浴剤”
  • 肌を保湿できる“オイル”
  • 肌にやさしい“米ぬか石けん”

だけど、どれも私には合いませんでした。逆に悪化してしまった・・・。インターネットや本などで紹介されている方法、情報が間違っているわけではないと思います。

上記の、私が試した入浴剤やオイルなども効く人もいるハズ…その方法が自分に合っているかどうかは、試してみないとわからないのです。

原因も、環境も、年齢も、体調も人それぞれです。万人に当てはまる改善策はありません。だからこそ、「実践してみること」が重要になってきます。

実践する時にやってほしいことがあります。

それは、「記録をとる」ことです。

  • 簡単なメモをつける
  • ノートに症状を書く
  • スマホで写真をとる

どんな方法でも構わないので、自分が試したことによって症状がどのように変化したのか記録つけてみてください。日付、症状の変化、気が付いたことなどを記録しておくと、客観的に考えることができます。

実践しよう4ステップ 

実践する時は、次の4つのステップの順番で進めてみましょう。

  1. 改善することを決める
  2. 実践しながら、記録をとる
  3. 体に合うかどうか確認
  4. 次の改善に取り組む

注意点は1つずつ改善に取り組んでみるということです。

「早く治したい」

「今すぐ何とかしたい」

辛い気持ちはよくわかります。取り組んでみたいこともたくさん出てくるかもしれません。けれど、とりあえず、一つずつ試してみてください。

 

できれば、少なくとも1~2週間は続けてみましょう。

(明らかに悪化してしまう場合は中止してください)

新しいことを始めても、3日坊主になってしまった、誘惑に負けてうまく続けられなかった、という経験が誰しもあると思います。

 

残念ながら、効果が出る、体が治っていくのには時間がかかります。

1~2週間続けてみて、効果が感じられなければ、それは自分の体には合っていなかった、あるいは別に問題点があるということ。逆に、症状が良くなっていれば、自分にとって必要だったこと、足りていなかったことだと考えられます。確認ができたら、次の改善に取り組みます。

記録をつけながら一つずつ改善していくと、何が自分の体に良いのか、良くないのかがわかってきます。

「自分に合っていることは続ける」「合わないことはしない」を繰り返して、習慣化していきましょう。

きっと、“あなただけの肌改善法”ができるはずです!

こちらの記事もおすすめです

あわせて読みたい
貨幣状湿疹を改善する「食事」のポイント 食後に湿疹がかゆくなることはありませんか?なぜ湿疹がかゆくなるのか考えられる理由、食事のポイントなど。自身の経験をもとにご紹介しています。
あわせて読みたい
治らない!貨幣状湿疹で悩んでいるあなたへオススメしたい本3選 「自分でも改善できる方法があったら知りたい」そんな時、詳しく書いてある本があったら心強いですよね。健康本を読みまくった私がオススメしたい本3選をご紹介しますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる